×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【棒銀一筋】加藤一二三の魅力【神武以来の天才】

[最終更新日:2005年4月19日]

その他

139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/10/01(日) 03:01
昔、JT杯で、ステージに登場するとき、スリッパのまま
(服装は和服)で出ていっちゃったことがあったらしい。
カワイイ。
500 名前:なな 投稿日:2001/03/16(金) 07:07
映画の伊丹十三監督が生前将棋の映画を撮るために将棋番組をよく録画していたそうだ。
その中で将棋の内容はわからないが、加藤一二三の解説が特に面白いと言っていたそうです。
512 名前:名無し名人 投稿日:2001/03/30(金) 10:49
123先生は少なくとも27年前には、記録係に「あと何分」と聞いてたらしい。
その頃の食事はうな重でも特上寿司でもなかったらしい。
その日によっていろいろだったらしい。
ただ、何でも「大盛り」で注文していたらしい。
とにかくものすごい量を食べてたらしい。

当時奨励会だった方から聞いた話です。
615 名前:名無し名人 投稿日:2001/04/29(日) 13:22
そういえば、加藤先生はお酒は呑むほうなのかな?
甘党っぽいし呑まない気もするけど、どうなんだろう。
情報求む。
621 名前:>615 投稿日:2001/04/30(月) 03:04
加藤は家庭人なので他の棋士と外で酒を飲むことはほとんどない。しかし、パーティーなんかでは結構飲んでいる。
将棋雑誌でワイングラスを持ちながらほろ酔い気分になっているところを何度も見た。
煙草は若い頃は吸ったが、もともと好きでもないようで
きっぱりとやめたらしい。
435 名前:名無し名人 投稿日:02/01/19 23:58 ID:YEFcg/gF
今日の囲碁将棋ジャーナルから

加藤「私もどうも、若手の、あのー、振飛車相手にしまして、あの、苦戦を強いられてますね。」
北島「あ、でも、加藤九段には、強力な棒銀戦法がございますので。」
加藤「ありますけども、ええ、ちょと、私だけが今、急戦でいってますけども。」
  (沈黙)
北島「ええ、でも加藤棒銀のファン多いので、ええ、あの、ぜひ棒銀で。」
加藤「ええ、そうそう、まだまだ棒銀でいきますから。」
858 名前:名無し名人 投稿日:02/06/14 00:53 ID:T895/dmw
「千日手は将棋のセールスポイントなのである」 by一二三
「千日手は将棋の癌である」        by大山十五世名人
僕は一二三ファンですが、これに関しては大山名人の肩を持ちたい気が・・
一二三さんのこの発言の真意は如何に?
899 名前:名無し名人 投稿日:02/06/24 00:47 ID:pMlw2S92
>>858 千日手についての加藤九段のエピソードをひとつ
昭和38年度第18期順位戦での出来事
当時23歳の加藤八段は堂々A級4位。
ちなみにこの年は米長四段がデビューした年で中原は三段。

むかえたA級順位戦4回戦。ここまで2勝1敗の成績だった。
以降戦績を箇条書き

11/11A級4回戦対丸田八段 千日手
11/12A級4回戦対丸田八段 千日手(指し直し局)
11/13A級4回戦対丸田八段 千日手(再度指し直し局)
11/19A級4回戦対丸田八段 千日手(3度目指し直し局)
11/20A級4回戦対丸田八段 丸田八段の勝ち(4度目指し直し局)
11/25A級5回戦対熊谷八段 千日手
11/26A級5回戦対熊谷八段 千日手(指し直し局)
11/28A級6回戦対大野八段 加藤八段の勝ち
12/13A級5回戦対熊谷八段 千日手(再度指し直し局)
12/14A級5回戦対熊谷八段 千日手(3度目指し直し局)
01/10A級5回戦対熊谷八段 加藤八段の勝ち(4度目指し直し局)

なんと3局こなすのに千日手8回。
当時は順位戦持ち時間7時間で千日手および持将棋は後日指し直し
であった。

ちなみに18期の挑戦者争いは最終局の二上−加藤の結果次第
となったが、加藤八段棋運つたなく敗戦。二上が挑戦者になったとさ。
58 名前:名無し名人 投稿日:02/08/03 22:31 ID:3Dr/5Y.A
加藤九段の家に上がったマジシャンが、部屋の引き出しに入った数十個の
電気カミソリを見て驚いた。尋ねてみると、「電気カミソリって、十日
ほどで使えなくなるので、そのたびに買っていたらこんなにたまった」
ということ。
電池の交換、あるいは充電という事を知らず、使い捨てだと思って
いたらしい。
801 名前:名無し名人 投稿日:03/10/31 17:41 ID:TR6haqwl
本当にあった話 先ちゃんを小物に見せてしまう会話を記す。
加藤一二三「なんで居飛車穴熊を指すの?」
先崎「堅いからです」
加藤一二三「棒銀が優秀なのに、なんで指さないのですか?」
先崎「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
849 名前:名無し名人 投稿日:03/11/10 13:17 ID:M7Nv/kvP
>>801 漏れが見たのは、
「棒銀は最も良い戦法です、どうして皆さんは棒銀を指さないのですか?」
「振り飛車に急戦は勝率が悪いからです」
「それは、棒銀以外の急戦だからでしょう?どうして棒銀を指されないのですか?」
と何度も繰り返したというやりとりだったと思う。
70 名前:名無し名人 投稿日:03/12/20 11:53 ID:7FahMUdG
連盟からのメールから。

 日本将棋連盟デジタルショップのO野です。私が20数年前に初めて買っ
た定跡書は加藤一二三九段の「棒銀の戦法」という本でした。内容は、本
日サイン本発売開始の「最新棒銀の極意」と前作「振飛車撃破」をあわせ
たような感じで、対振り飛車・相がかり・角換わり・矢倉について棒銀を
中心に解説してありました。
 定跡書はそれしか読まなかったため、気づいたらすっかり棒銀党になっ
ていました。特にその本にあった「たて歩型棒銀」(3六飛型棒銀)は、
ある大会で当たった強豪にその戦法を用いて勝利寸前までいくなど、私に
とって思い入れの深い戦法になりました。そういう意味でも、今回の棒銀
シリーズの刊行は印象深いものがあります。
 ところで、この本の執筆の際に、加藤九段に電話で「自分の将棋で、3
六飛型の棒銀の棋譜を送ってください」と頼まれ、「はい、たて歩棒銀で
すね」と返事したところ、「ホー、そういう言い方もするのですか」と返
されました。加藤九段の本でその名を覚えた身としてはなんとも言えない
ものがありました。まあ、そのような人柄も、加藤九段が根強い人気を誇
る原因の一つでもあるのでしょうね。
63 名前: トリビアスレより 04/10/19 20:52:46 ID:QN9IcDST
772 :名無し名人 :04/10/19 16:45:31 ID:xZD+ISyR
第17期竜王戦(教授 VS 魔太郎)の前夜祭で、
乾杯の音頭を担当した1239段は、片手にマイク、片手にグラスを持ち、
「乾杯!」と甲高い声で叫び、何故かマイクの方を高々と挙げた。
134 名前: 名無し名人 04/12/04 13:26:21 ID:QHxKVVBU
980 :名無し名人 :04/12/04 04:44:48 ID:2sH/rkqk
加藤123は







突撃とのタイトル戦で、角換わり・腰掛け銀を指し
先後同形のまま昼食休憩に入ったが、昼飯を早く食べた123は、
残りの休憩時間の間、突撃側に回って、ずっと盤面を見ていて、
それを見た、突撃は笑いを堪えるのに必死だったそうな。(どっちから見ても同じだよw)
165 名前: 名無し名人 04/12/15 22:42:37 ID:4GcigQuY
今竜王戦第6局やっている天童「滝の湯ホテル」で「うるさいから(人工)滝止めてくれ」事件あったんだよなぁ
「滝の湯ホテル」で滝止めちゃったらなんもなくなっちゃうじゃないか・・・ 流石ひふみん
207 名前: 名無し名人 04/12/28 21:43:25 ID:h/ZW7mdC
将棋世界の王座戦の就位式グラビアに
羽生の奥さんと2ショットで歓談している写真がのってた

なんかつながりあったっけ
209 名前: 名無し名人 04/12/29 11:08:08 ID:NN8/A2N5
>>207
既出だよ
最終局の最終盤の難解な変化を羽生嫁に延々と解説してたらしい
455 名前:     05/01/29 07:21:07 ID:OuG1TZ3t
人格で加藤に勝る棋士はいない。
気分が悪くなった原田を家まで送った話なんて涙なしでは聞けないよな。
456 名前: 名無し名人 05/01/29 07:59:50 ID:GGj7WGnf
>>455
それ知らない。
詳細キボン。
458 名前:     05/01/30 03:08:30 ID:R9qJxhzO
>>455 地方のイベントで加藤と原田が一緒になった。ところが、イベント終了後、急に原田の体調が悪くなった。
先輩思いの加藤は新幹線の中でも看病に徹し、東京に着いてからも加藤は「先生、もう少しの辛抱です。頑張ってください」と励ましながら、
原田の自宅まで見送った。
加藤と原田が仲良しの関係であれば、この話はさほど価値はないが、日頃、全くつきあいのない人に対して、ここまで献身的になれるのはよほどの人物に限る。
そう思いませんか?
468 名前: 名無し名人 05/01/31 11:35:04 ID:iqFxvFWo
プロ棋士名言集スレより

序盤のなんでもないところでの1時間を超える大長考について
「何を考えてるんですか」と記者に聞かれたひふみん

「闘志がわいてくるのを待ってるんです」

自分は知らなかったので、感動しました!
詳細ご存知な方は詳細教えてくださいましまし。
493 名前: 名無し名人 05/02/04 13:18:17 ID:uIovodVF
新幹線が止まったときの神吉との「文明の利器」のエピソードはわらた。
497 名前: 名無し名人 05/02/06 04:57:14 ID:kkj/OziY
>>493
客が殺到して売り切れる前に、さっさと売店で買ってきた、とかそんなだっけ?
506 名前: 名無し名人 05/02/07 17:14:07 ID:Rqz9/JE/
将棋世界2001年6月号「棒銀一筋」より要約
私(加藤)は新幹線「のぞみ」の乗って小倉に向かっていた。ところが地震のために
三原駅近くで停車した。少しして同じ号車に乗っていた神吉六段が私を見つけてくれた。
神吉六段が持参していた文明の利器で私は自宅などに連絡する事ができた。
その号の「今月の眼」より要約
「あぁ神吉さん大変なことになりましたネ。ふぉっふぉっふぉ」
「いやあ先生、今日中に北九州に着けるんですかねぇ。徹夜で復旧作業して、その間、
食事も取れないかもしれないんでしょ?先生どないしはるんですか」
「ふんふん、それはですねぇ。ワタクシは止まった段階で、何かあったと判断してですネ、
即座に売店で食料を仕入れてきまして・・・。さっきも鰻弁当食べて、ここには人形焼も
ありますし、持久戦になっても大丈夫!」加藤九段の直感精読。こんなところにも活きていたのか!
云々。
同じ出来事がこうなるとは!
507 名前: 名無し名人 05/02/09 12:08:44 ID:VbuluF21
王将戦第4局実況より
「【森内、四間飛車に振る】
▲2五歩△3三角▲4八銀△9四歩▲5八金右△9五歩と進む。
森内はなかなか態度を決めず、早めに端を突き越した。
以下は▲6八玉△3二銀▲7八玉△4二飛と進む。
ここでようやく、森内の作戦は四間飛車に決まった。
前局では風邪をひいていた森内であったが、本局では体調が戻っている。
ちなみに前局、立会人であった加藤一二三九段は生涯一度も風邪をひいたことがないと語っていた。
天才はやはり違うと、一同は感嘆。
それを聞いた森内は、「是非書いてください」と笑顔を見せていたそうだ。」

なんとかとひふみんは風邪ひk…ゲフンゲフン
858 名前: 名無し名人 05/03/19 14:23:20 ID:1bKENcKi
美青年だった二十歳のころも、
早口でおちつきのない性格だったら面白いな。

だれが言ったか忘れたけど「天才(加藤)は涼しげだった」とか、
昭和の名局では石田一雄が、
「当時の奨励会員(?)にはあこがれだった」とかいっていた気がする。
今とは性格が違ったかもね。