×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【棒銀一筋】加藤一二三の魅力【神武以来の天才】

[最終更新日:2004年8月30日]

将棋祭り

67 名前:名無し名人 投稿日:02/08/10 20:23 ID:XISE3lLc
今日、近鉄将棋まつりで生で加藤大先生を拝顔しました。
タニ−との記念対局では、急にあぐらを組んだと思ったら
半立ちになってズボンを上げたり、ネクタイを引っ張ったり
といつもの独特の仕草を披露。秒読みになり残り一秒からあ
わてて打った大先生の銀が他の駒をふっ飛ばし盤面の三分の一
ぐらいがむちゃくちゃになり場内大爆笑(タニ−苦笑)など
健在ぶりを示した。137手の大熱戦で敗れはしたが、顔を
紅潮させながら大盤での感想戦をしていた大先生の姿、口調に
またまた引き込まれ魅せられた。
479 名前:名無し名人 投稿日:03/08/13 15:34 ID:vNI3KxwY
加藤先生、丸山さんに惜敗。 今、中村屋で休憩中。
480 名前:名無し名人 投稿日:03/08/13 16:40 ID:6tuGXGTy
ついでに、丸山さんも東急9階の中村屋にて夏休み限定のタイ風海老カレーとコー
ヒーのセットを食べていた。

なお、中川対渡辺の席上対局の解説者として登場。先の丸山戦について「私が2五
同桂としたところをねぇ、4五桂と跳ねていればですよ、いや難しかったんですよ」
と力説。会場から拍手。

渡辺五段の紹介時に22歳で王座戦に出たエピソードを話すも延々と長く、大盤解説の
奨励会員が指し手が聞こえずに困っていた(笑)。なお、中川・渡辺戦は矢倉になり、
さらに解説に力が入ったことは言うまでもない。
482 名前:名無し名人 投稿日:03/08/13 18:10 ID:SOrOWMpH
>>480
123先生の講演会。
1)大山十五世を十段戦で破った時のエピソード。
一日目の午後七時から十二時まで長考してそのまま寝て、
次の日の午前九時から十一時まで考え、パッとひらめいた
手の話。考慮時間、実に七時間。
2)飯島四段(?)を棒銀で破った話
3)自分が書いた棒銀の本を羽生が読んでいて、その本に改良を
 加えた手で破られた話
4)十段創設に関する要望

だったかな。あっという間の40分でした。
486 名前:名無し名人 投稿日:03/08/13 18:57 ID:ZHFoFcL/
折れは123先生の「加藤一二三名局集」にサインしてもらいました。
123先生には「それ、名局集!?」と訊かれたので、
「はい!子供の頃に誕生日にせがんで買ってもらいました」と答えたら
「あ、そ〜う」と感慨深そうに目を細めて「練達」と書いてくれました。
492 名前:名無し名人 投稿日:03/08/14 02:29 ID:A9RKqrp9
本日(ってもう昨日か)の近鉄将棋まつりにて

羽生と阿部のトークコーナーで、
「佐々木四段が相手がトイレに立った間に指したことについてどう思うか」
って質問があった。
まぁプロの世界では当然のことだみたいな話がひとしきりされた後

羽生「しかし一分将棋でトイレに行くってすごい勝負手ですよね(笑)
   プロでそんなことする人いませんよね」
阿部「私やられたことありますよ。ドドドドドってすごい勢いで走っていきました。
   加藤先生なんですけどね(笑)」
羽生「それで指したんですか?」
阿部「いや、そのときはもう私が投了しなければいけない局面だったんで。
   それに帰ってくるのがわかってましたから(笑)ドドドドドってすごい勢いでしたから」

場内爆笑でした。
496 名前:名無し名人 投稿日:03/08/14 08:20 ID:c2pstGUw
選抜対局・中川対渡辺戦の序盤、相矢倉で進行中にトークに熱中しすぎた
123先生の声が大きすぎて、読み上げが聞こえなくなった駒操作の奨励会員。
盤をチラッと覗こうとしたら、123先生が後ろから野次馬のようにドドドドドッと
駆け寄り、盤を覗いて解説に戻る123先生。
「はあはあ、王様が4一に寄ったんだ。ほうほう!」
それを怪訝な目で振り返る中川。
大盤に戻って開口一番、

「あの〜、ワタクシも立会いをやることが多いですが、対局者に気を使わせる
立会いは失敗です。ええ、ダメです!」←をゐをゐ

場内爆笑
497 名前:名無し名人 投稿日:03/08/14 08:59 ID:g6pQoWpS
>>496
読み上げの田中誠初段、振り駒の時は笑いを堪えるのに必死だったけど、
しまいには笑いながら読み上げてたよ。
498 名前:名無し名人 投稿日:03/08/14 09:01 ID:g6pQoWpS
>>496
それから、局面が止まっている時に123先生が
「長考中ですか?」と対局者に聞いていたのにも
場内爆笑。
523 名前:名無し名人 投稿日:03/08/15 13:21 ID:DYxadCjd
>123先生は『解説』に熱が入り過ぎて状況が分からなくなり、盤面を
>覗き込みに行ったり、「最近の若手はグループで研究するから、
>私など対局の時に1対5ぐらいで戦っている気になって不愉快だ」
>と言い出すので、対局者や記録係が吹き出していました。
538 名前:名無し名人 投稿日:03/08/18 20:38 ID:vNPYOLep
数年前、天童の将棋祭りに123先生がゲストで
来てた時、サインをいただきました。
その際、緊張の余り「これで香一本強くなります」
と失礼なことを言ってしまいましたが、先生はニコニコして
「香一本強くなりばたいしたものです。」と言ってくれました。
実物は素敵な紳士でした。
348 名前:鰻一二三 ◆unagihfmcQ 投稿日:04/02/29 23:45 ID:sK9B4Sy3
ひふみんて書道へたくそだね。そこもいいんだけど。

何年か前、八日市の将棋祭りで色紙に「直感精読」って書いてもらったんだけど、
引き換え券渡しても、墨をすったり硯の位置を直したりして中々書いて貰えなかった。
そのうちこちらのことを忘れているみたいで、でもいい出せなくて、
5分くらい待った気がする。

耐え切れなくなって「あのー」って言うと、はっとわれに返って、
「はい書きますよ」って書いてくれた。

なにごとにも没頭しちゃう方なんだとわかって、
ますます好きいになりました。
349 名前:名無し名人 投稿日:04/03/01 01:05 ID:g5S0M/XJ
>>348
「あと何分?」って話しかけてやれよ